企業としての責任
企業としての責任

CSR戦略:価値の創造における重要な資産

企業の社会的責任(CSR)は、サノフィ・グループの事業戦略の中核をなす不可欠な構成要素であり、今日のCSR課題に対応する現実的で革新的なアプローチを構築することで、価値創造および当社事業の発展に寄与しています。


サノフィ・グループのCSR戦略

サノフィ・グループは、CSR/企業の社会的責任を果たすことを事業戦略の中核に据えています。そのアプローチは、企業倫理と透明性の維持を事業活動の基盤として、ヘルスケアへの公平なアクセスに貢献すること、事業を展開する地域コミュニティの発展に寄与すること、環境課題に取り組み地球環境を守ることにあります。ここに掲げた4つの領域においてアクションプランを策定し、CSR活動を推進しています。人々の健康を守り、患者さんの生活の質(QOL)を向上させるための新しい方法を見出しています。
サノフィ・グループのCSR戦略
CSR活動紹介
CSR活動紹介ビデオ