迅速なナビゲーションメニュー :

  1. コンテンツにジャンプ
  2. 主要セクションメニューにジャンプ
  3. 検索ツールにジャンプ
  4. ヘルプメニューにジャンプ
  5. モジュールにジャンプ
  6. キーボードショートカットのリスにジャンプ

ヘルプメニュー :

  1. サノフィ·ワールドワイド |
     
  2. 国内の関連サイト |
     
  3. 世界の関連会社 |
     
  4. お問い合わせ |
  5. サイトマップ |
  6. ヘルプ
  1. フォントサイズ

    フォントサイズを縮小 フォントサイズを大きく  
 
 

患者さんと一般の方へ

コンテンツ :

睡眠障害

睡眠障害とは

睡眠でとくに重要なのが「脳の疲労回復」です。眠れない・寝つきが悪い・眠りが浅い「不眠症」、日中、異常に強い眠気が起きる「過眠症」、昼夜が逆転する「睡眠覚醒リズム障害」、歯ぎしり・寝言・悪夢など睡眠中に異常現象が起きる「睡眠時随伴症」、夜中に何度も無呼吸状態が繰り返される「睡眠時無呼吸症候群」など。これが『睡眠障害』です。
安定した睡眠をとるには、睡眠をコントロールする「体内時計のリズム」、「睡眠の欲求」、「リラックス度」の3つの要素が整っていることが必要です。
不眠症は、夜眠れないために昼間の生活に悪い影響を及ぼす状態です。不眠症には「入眠障害」、「中途覚醒」、「早朝覚醒」、「熟眠障害」の4つのタイプがあり、それぞれ対処法が異なります。症状が慢性化すると、うつ病のリスクが高くなることがわかっており、早期に治療する必要があります。
睡眠時無呼吸症候群は、高血圧や心筋梗塞などの合併症を引き起こす危険性もあるので、注意が必要です。


<関連ウェブサイト>

<快眠推進倶楽部>

快眠推進倶楽部は睡眠障害に取り組む専門医により組織された快眠推進委員会の患者様向け公式サイトです。

 

最終更新日: 2012年04月27日