迅速なナビゲーションメニュー :

  1. コンテンツにジャンプ
  2. 主要セクションメニューにジャンプ
  3. 検索ツールにジャンプ
  4. ヘルプメニューにジャンプ
  5. モジュールにジャンプ
  6. キーボードショートカットのリスにジャンプ

ヘルプメニュー :

  1. サノフィ·ワールドワイド |
     
  2. 国内の関連サイト |
     
  3. 世界の関連会社 |
     
  4. お問い合わせ |
  5. サイトマップ |
  6. ヘルプ
  1. フォントサイズ

    フォントサイズを縮小 フォントサイズを大きく  
 
 

患者さんと一般の方へ

コンテンツ :

病気について

サノフィが取り組んでいる主な疾患についての情報を提供します

 

糖尿病

糖尿病とは、血液中のブドウ糖(血糖)が多い状態が続く病気です。糖尿病の大きな問題は、高血糖のまま放置しておくと、重大な合併症を起こす危険性があることです。糖尿病の治療には食事療法、運動療法、薬物療法があり、HbA1cを6.9%未満にすることを目指して上手に血糖をコントロールし、合併症を防ぐことが大切です。

心筋梗塞

心筋梗塞とは、冠動脈の動脈硬化が進行し、血栓ができて心臓に血液が十分に送られなくなり心臓の機能が低下する病気です。心筋梗塞は死につながることもあるので、発症後できるだけ早く医療機関を受診することが重要です。心筋梗塞の治療には、生活習慣の改善に加えて、薬物療法、カテーテル治療、バイパス手術があります

脳梗塞

脳梗塞とは、脳の血管の狭くなったところに血の塊(血栓)がつまり、その先の部位の脳細胞が傷害されてしまう病気です。TIA(一過性脳虚血発作)は脳梗塞の前ぶれで、すぐに病院を受診することが大切です。脳梗塞は再発しやすい病気なので、生活習慣の改善のほか、血栓をつくりにくくする薬を飲むなど再発予防が重要です。

アレルギー

アレルギーとは、人間のからだに備わっている免疫機能が、本来はからだに害のない物質に対して働きすぎてしまい、かゆみや皮膚の赤味、発疹、腫れ、鼻水、くしゃみ、涙目、ぜいぜいと胸のなる咳といった、不快な症状が出ることです。症状を抑える治療には、原因物質の除去、薬物療法、手術などがあります。根本的な治療も選択肢の1つです。

睡眠障害

睡眠障害とは、不眠症、過眠症、睡眠時無呼吸症候群など、睡眠に何らかの異常のある状態です。不眠症で眠れないと脳の疲労回復ができないので、日常の生活に支障を来たす、感情のコントロールができない、内臓機能の低下などが起こります。不眠症は、生活習慣を改善するとともに、自分に合った睡眠薬を使用すれば安全に治療することが可能です。

がん

がんとは、正常な細胞が遺伝子の突然変異によってコントロールを失い無秩序に増え続け、異常細胞の集団(腫瘍)となって近くの臓器に入り込んだり、遠くの臓器に転移したりして、やがて私たちの体を壊して生命を脅かす病気です。治療の目的(治癒、延命、症状の緩和など)によって外科療法、放射線療法、薬物療法や緩和療法などが選択されます。

その他の疾患

ざ瘡(ニキビ)
筋萎縮性側索硬化症(ALS)



<サノフィ健康・疾患ナビ>

<サノフィ健康・疾患ナビ>

最終更新日: 2013年04月15日